カートをみる マイページへ ご注文方法 お問い合せ サイトマップ
RSS

◆ハーブティーの入れ方

◆美味しいハーブティーのいれるためのコツをお伝えします。

【お一人分(ティーポット1杯分)の分量の目安】

◆ティースプーン1〜2さじ(約4〜5g)
※ハーブの大きな・重さ・カットなどにより異なります。お好みに
合わせて、分量を調整してください。


【ハーブティーの入れ方】

(1)ハーブティーを入れる前には、ブレンドが均一になるよう
ティースプーンなどでよく混ぜます。

【ハーブ専門店ハルモニエ】ハーブティーのいれ方

ブレンドハーブティーには様々な大きな・重さ・カットのハーブがブレンドされています。大切に保管してあっても、
自然に軽いハーブが容器の上の方に、重いハーブは下の方に移動します。

(2)ティーポット、ティーカップ、ソーサーなどを熱湯でよく温めます。
ハーブティー用のティーポットではなく、日本茶用の急須でもOKですよ!

(3)ティーポットが十分に温まったら、ポットにハーブを入れ、すぐに熱湯を注ぎます。

(4)熱湯を注いだらすぐにティーポット、ティーコージーや布などでポットを包みます。
これは、ハーブの中に含まれている大切な香り成分を逃さないためです。また、ハーブをお湯で抽出する場合、
温度が高いほど有効な成分がお湯に解けやすく、ティーポットのお湯の温度を高温に保つためです。

(5)ティーポット内でハーブが自由に回るように、ポットを水平にゆっくりと2・3回、回します。

(6)ハーブの中の大切な成分が十分に抽出されるように、じっくり時間をかけて静置します。
※抽出時間はブレンドにより異なります。お好みで加減することもできます。

(7)ハーブティーを漉すときは、最後の一滴まで残さず注ぎます。
最後の一滴を「ベスト・ドリップ」といい、大自然からの恵みであるハーブの大切な成分がぎっしりと凝縮されています。

(8)ハーブティーの色、香り、味だけでなく、「皆様と大自然とがハーブティーを通してしっかりとつながり、
内なる自然がますます調和される」
というイメージをふくらませながら、お楽しみください。


※アイスで楽しみたい場合は、一度熱湯で抽出したあとに、氷などで冷してください。
通常のブレンドは水出しでは大切な成分が抽出されにくいためです。

【ハーブの禁忌】

◆妊娠中または妊娠予定のある方は、ハーブの使用をお控えください。


◆高血圧または肝臓疾患、腎不全の方は、リコリスがブレンドされているハーブの使用をお控えください。

ページトップへ